『FORMULA600(東進ブックス)』

 東進の富井健二講師の第3弾。
 文法、読解と続いての発売。単語篇。
 謎の企画、A PROJECT FOMULAから出来た本の一つ。
1. 概要
 必要最小限の重要単語600語を精選。
 必要な単語だけを厳選、古今異義語と古文特有語を重要視。
 必要な語義の厳選、核となる語義と入試で問われる語義の最大2つに意味を絞る。
 品詞や意味でチャンク化、単語の色分けによる性質の表現。
2. 構成
 全9章で構成、形容詞・形容動詞Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、動詞Ⅰ・Ⅱ、名詞Ⅰ・Ⅱ、副詞、その他の品詞。
 一つの項目は単語、品詞名、漢字表記、語義、同義語などの並列掲載、例文とその訳。
 各章の最後にファイナルチェック。
 ターゲット式に配列、つまり横書き縦揃え。
 索引が付属、五十音順に配列し、隣に訳が表示され、総チェックが可能。
3. 評価
(1) 長所

  • 憶えやすいような配慮が多くなされている。
  • 1冊で基礎から応用まで十分な語数。
  • 様々な方法で知識の確認が可能。

(2) 短所

  • 意外に憶えにくい。
  • 語義が絞られており、足らない箇所もある。
  • 横書きの採用。

(3) 総合評価と感想
 中々いい本なのですが、今一突き抜けない本。
 憶えるための配慮も結構されているのですが、なんというか憶えづらい。記憶に残りづらい印象があります。
 ターゲット式の採用、語義の限定も欠点になっているかもしれない。安きに流れやすくしているというか、ひとつの単語を軽く扱っているみたいに見える感じです。
 別冊の問題集、付属のCDがありますが、買う必要はないと思います。例文を朗読しているわけでも無いですし、そもそも需要が分からない……。確認は問題集でするのがお勧めかと。
 点数は75点。分かりやすさ、見やすさを配慮しているのは確かに素晴しいのですが……。見かけの割に扱いづらい本です。

古文単語FORMULA 600―大学受験 (東進ブックス)

古文単語FORMULA 600―大学受験 (東進ブックス)

古文単語FORMULA600 対応CDBOOK (東進ブックス―大学受験FORMULAシリーズ)

古文単語FORMULA600 対応CDBOOK (東進ブックス―大学受験FORMULAシリーズ)